開店祝賀会に招待する

風薫る季節となりましたが、皆様には、お健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます。

さて、このたび○○○工房(株)を依頼退職いたしまして、○○○の専門店を開店することになりました。これもひとえに皆様方の温かいご支援とご指導のたまものと心から感謝いたしております。

つきましては、○月○日(土)午後○時より当店にて内輪の開店パーティーを催したいと存じます。お忙しいなか恐縮ではございますが、ぜひともご家族お揃いでお越しくださいますようお願い申し上げます。お会いできるのを楽しみにしております。

タグ

昇進のお祝い

 日ごとに暖かさを増してまいりましたが、お元気でお過ごしでしょうか。

本日、昇進のうれしいお知らせをいただきました。ほんとうにおめでとうございます。これも、○○さんの努力のたまものと、心からお祝い申し上げます。

○○課といえば、とても働きがいのある部署と聞いておりますし、その係長となれば、○○さんの日ごろの抱負を生かされて、さぞかしめざましいお仕事ぶりをされるであろうと、わがことのように胸はずませております。

これからは、さらに激務となることでしょうが、くれぐれもお体を大切になさって、ご活躍されることを祈ります。

近々、同期の人たちと○○さんの昇進祝いをしようと話しておりますので、ご都合を一方ください。

まずは、お手紙にてお祝い申し上げます。

かしこ

タグ

このページの先頭へ