上司への年賀状

明けましておめでとうございます

旧年中は格別のご指導、ご支援を賜り、まことにありがとうございました。

今年は昨年以上の成果を達成できるよう努力する所存でございます。

変わらぬご指導、ご鞭撻のほどいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成○年元旦

東京都府中市○○区○○町1-11-1
鈴木 一郎


上司への年賀状のポイント
年頭の目標などを述べておくとよいでしょう。
冒頭の挨拶の次は昨年お世話になったことに礼を述べます。
冒頭の挨拶は、ほかに「迎春」「謹賀新年」「恭賀新年」などがあります。
相手が上司なので「ご指導、ご鞭撻のほどいただけますよう、よろしくお願い申し上げます」で、しめます。

タグ

喪中欠礼の例文2

今年三月に
祖父が他界しましたの
新年のご挨拶を
欠礼致します
年の瀬を迎え
一層のご自愛のほど
お祈り申し上げます

平成○年○月

〒111-1111 東京都府中市○○区○○町1-11-1
鈴木 一郎

タグ

1 / 212

このページの先頭へ