暴力をふるったお詫び

前略

昨晩の件につき一筆。直接話したり電話にしたりするとまた熱くなりそうなので、手紙にしました。

とにかく、粗暴な行為に及んでしまったことを、まず君に謝罪します。すぐにカッとなるのは僕の最も悪いところです。わかっているのに直せない自分が、情けない。許しを請うばかりです。

ただ一つ、君も、あそこまで言わなくてもよかったのではないだろうか。乱暴なことをした者のせりふではないかもしれませんが、少し考えて欲しい気がします。

それにしても、あのようなことをしてしまった以上、君に合わせる顔がありません。もしできれば、時間を戻してしまいたい心境です。ただひたすら、また君と一杯やれる日が来ることを願うばかりです。

最後にもう一度、心から謝罪します。申し訳なかった。

草々

タグ

就職のお祝い

○○君、○○大学を晴れてご卒業、おめでとうございます。

それにもまして、○○商事にご入社も決まったとのこと、心からお祝い申し上げます。

なにしろあなたは、卒業後は商社に入りたいと、ずっと前から希望し、努力してきたのですものね。念願かなって、今、最高に充実した思いにあふれていることでしょう。

ご両親も喜び、今後のご活躍を期待なさっていることと思います。

どうぞ今の喜びを忘れることなく、張り切ってお仕事をなさってください。

今後のご健康とご活躍をお祈りいたします。

敬具

タグ

1 / 212

このページの先頭へ