就職を依頼する

拝啓

清涼の候、ご健勝のこととお慶び申し上げます。

平素のご無沙汰誠に申し訳ございません。

さて、私も来春には大学を卒業できる見込みがつきました。社会への第一歩は○○商事からと念願しておりますが、同商事には大先輩の○○様が営業部門で手腕をふるわれておられるとのこと、過日、大阪の○○先輩よりお聞きしました。

月が変わりまして会社訪問の門戸が開かれた折には上京するつもりでおります。誠に勝手ながらお願いではございますが、その節はよろしくおとりはからい下さいますようお願い申し上げます。

まずは右、お願いまで。

敬具

タグ

就職のお祝い

○○君、○○大学を晴れてご卒業、おめでとうございます。

それにもまして、○○商事にご入社も決まったとのこと、心からお祝い申し上げます。

なにしろあなたは、卒業後は商社に入りたいと、ずっと前から希望し、努力してきたのですものね。念願かなって、今、最高に充実した思いにあふれていることでしょう。

ご両親も喜び、今後のご活躍を期待なさっていることと思います。

どうぞ今の喜びを忘れることなく、張り切ってお仕事をなさってください。

今後のご健康とご活躍をお祈りいたします。

敬具

タグ

このページの先頭へ