病気見舞い

このたび、ご入院なさったと伺い、びっくりいたしました。

 先日お電話のときには、そのようなお話はまったくございませんでしたのに。今日、お母様にお会いして初めて知りました。

 でも、手術は無事おすみになり、ご経過も順調とのことを伺い、安心いたしました。

 日ごろからスポーツに親しまれ、何事にも活発なあなたのこと、ベッドの上でじりじりしていらっしゃるでしょうが、あと一歩というところが肝心かと存じます。

 この際、仕事のことなど忘れて、いましばらくご養生に専念され、ご全快後には、いつもの元気はつらつとしたお顔を見せてくださいませ。

 お目にかかれる日を心待ちにしております。

 近いうちにお見舞いに伺うつもりでありますが、別便にて、○○さんのお好きな果物をお送り申し上げました。ご笑味いただければうれしく存じます。

 まずは書中にてお見舞い申し上げます。

かしこ

タグ

昇進のお祝い

 日ごとに暖かさを増してまいりましたが、お元気でお過ごしでしょうか。

本日、昇進のうれしいお知らせをいただきました。ほんとうにおめでとうございます。これも、○○さんの努力のたまものと、心からお祝い申し上げます。

○○課といえば、とても働きがいのある部署と聞いておりますし、その係長となれば、○○さんの日ごろの抱負を生かされて、さぞかしめざましいお仕事ぶりをされるであろうと、わがことのように胸はずませております。

これからは、さらに激務となることでしょうが、くれぐれもお体を大切になさって、ご活躍されることを祈ります。

近々、同期の人たちと○○さんの昇進祝いをしようと話しておりますので、ご都合を一方ください。

まずは、お手紙にてお祝い申し上げます。

かしこ

タグ

このページの先頭へ