講演の依頼書

拝啓

秋涼の候、○○先生にはますますご隆昌のこととお喜び申し上げます。

突然に一面識もございませんのにお手紙を差し上げる非礼をお許しください。

私どもは、「○○研究会」という団体ですが、このたびこれまでの研究成果をまとめた総会を開催する予定でございます。

つきましては○○の専門家としてご活躍されておられる先生に、総会当日ご講演を賜りたくお願い申し上げる次第です。

日時は先生のご都合を伺ってから決めたいと考えております。

近日中にお電話差し上げますが、何卒ご承諾いただきたく存じます。

まずは書中にてお願い申し上げます。

敬具

タグ

会合への欠席のお詫び

とり急ぎ申し上げます。

本日、帰宅した次男の様子が少しおかしいので問いただしましたところ、公園の広場でサッカーボールを蹴っていて、誤ってお宅のガラス、それも大きな一枚ガラスを割ってしまったとのこと。まことに申し訳ないことをいたしました。

お宅さまでは、わざとしたのではないから、とお許しになったそうで、ご配慮に対し、心から御礼申し上げます。次男には、これからは周りの状況をよく確認し、注意して遊ぶように、きつく申し付けました。

ご迷惑でなければ、次の日にでもガラス代のことなどにつきご相談に伺う心積もりをしておりますので、ご都合のほどお知らせくださいますようお願い申し上げます。

まずは書中にて、お詫び申し上げます。

かしこ

タグ

このページの先頭へ