借金を催促する

拝啓

朝夕はめっきり冷え込んでまいりました。

皆様はおかわりなくお過ごしでしょうか。また、叔父上のお体の具合はいかがでしょうか。

さて、大変言い出しにくいことではございますが、夏のボーナス時にお返しいただくことになっておりました貸金のご入金がいまだにありません。何のご連絡もいただいておりませんので、こうしてお手紙を差し上げた次第です。

そちらにもいろいろと事情がおありでしょう。お話によってはご相談に乗れるかとも存じますので、ご連絡をいただければ、と思います。

寒くなってまいりましたので、ご自愛ください。

敬具

タグ

結婚記念日(金婚式)のお祝い

拝啓

春暖の候、ご両親にはますますご清祥のことと存じます。

さて、このたび○○様には金婚式をお迎えとのこと、謹んでお慶び申し上げます。

五十年の長きにわたる歳月をともにされ、このたびご両親様おそろいで、お健やかにこのよき日を迎えられたことは、まことにおめでたく、心よりお祝い申し上げます。

幾星霜、おふたりむつまじく年を重ねられたお姿は、私ども夫婦のお手本でございます。おふたりにあやかりたいと、いつも妻と申しております。

何とぞ今後とも、ご健勝にご留意されて、幾久しくおそろいでお年を重ねられますよう、お祈り申し上げます。

ささやかではございますが、別便にて、お祝いの品を送らせていただきました。ご笑納いただければ幸いに存じます。

春とは申せ、朝夕冷えますゆえ、ご自愛専一に願います。

まずは、略儀ながら書中にて、心よりお祝い申し上げます。

敬具

タグ

このページの先頭へ