結婚・出産の書き方のポイント

●結婚・出産の書き方のポイント

~簡潔に要領よくまとめる~

結婚・出産通知の書き方は、伝えるべき要点だけを簡潔にまとめましょう。あまり余分なことを書くのは、通知の手紙の書き方としてよくありません。結婚式や披露宴、結婚式の二次会への招待状も同様です。一定の形式に従って、形どおりに書いておくことが無難でしょう。

●結婚・出産の書き方のポイント

~出産の通知には子供を中心に書く~

子供の誕生を通知するときは、その元気な様子や命名などを中心に書くようにします。

タグ

入学祝いへのお礼

「入学祝いへのお礼」の例文

前略

このたびは○○(名前)の入学祝いをいただき、どうもありがとうございました。○○は大はしゃぎで、贈ってくださったランドセルを背に家中を歩きまわり、寝るときもそばに置いてはなしません。

そんな○○のうれしそうな様子に、見ているこちらまで心が弾み、素敵なお祝いをいただいたと、私どももたいへん喜んでおります。六年間、大切に使わせていただきます。○○も、今はまるで大きなランドセルに背負われているように見えますが、五年後、六年後にはきっとランドセルが小さく見えるようなるのでしょうね。

末筆ながら、奥様にもよろしくお伝えくださいませ。

とりあえずお礼まで

草々

タグ

このページの先頭へ