お中元へのお礼

拝啓 梅雨もあけ、夏の太陽がまぶしい季節になりました。皆様にはますますご健勝のことと存じます。

 さて、このたびは、ご丁重なお中元の品を頂戴し、まことにありがとうございました。さっそくながら家族全員で楽しませていただきました。さすがにご当地名産だけあって、のどごしもよく風味があり、とてもおいしゅうございました。この暑さで食欲減退気味だったのですが、おかげさまで食欲が出てまいりました。やはり夏は、○○○が一番のごちそうです。

 ふだん、何も行き届きませんのに過分なお心づかいをしていただき、かえって恐縮いたしております。夏休みには帰省されると伺いました。ぜひ、お立ち寄りください。お会いできるのを楽しみにしております。

 暑さ厳しき折り、くれぐれもご自愛くださいますようお祈り申し上げます。

 まずは取り急ぎお礼まで。
                                                  敬具


タグ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ