余寒見舞い

立春を過ぎてはや一週間というのに、相変わらずの寒さが続いております。先生、お元気でいらっしゃいますか。

さて、このたびご子息様にはめでたく初節句を迎えられるとのこと、心よりお祝い申し上げます。

私どもは小学生の長女が熱を出しましたが、学校を休むことなく済みました。ほかは皆、元気です。

余寒の折、どうかお大事にお過ごしくださいますようお祈り申し上げます。


関連記事

  1. 受賞のお祝い
  2. 結婚記念日(金婚式)のお祝い

タグ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ